Hela News 2008年8月号 (156号)

ヘラ・スパイス・ジャパン株式会社  茨城県守谷市松ヶ丘1−4−1

値上げ相次ぐ食料品・・・特売品に向かう消費者・ドイツでも

6月2日付けafz(ドイツ食肉新聞)によると、ドイツの最大の情報雑誌Stern誌での読者への公開質問で55%の回答者が「特売品をよく買うようになった」、あるいは「デイスカウント店に行く回数が増えた」と回答

また 44%の読者が 「値上げになった商品についてはまったく買わなくなった」 と回答

スーパーの特売のちらしがさらに集客効果を上げそうである

添加物 あれこれ〜結着剤について

食肉加工に必要な添加物も、ドイツでは、少しづつ減少傾向にあります  

なるべく使わないで済むものは「無し」で済ませたいものです

ソーセージ生地の安定のために必要な結着剤も ヘラには色々な種類があります       

ソーセージ結着剤

グルコノデルタラクトン

リン酸塩

アスコルビン酸

クエン酸

ブドウ糖

調味料

ヘラビン ウルテイマル

ヘラビン E

×

×

×

×

ヘラビン

×

×

×

×

ヘラビン コンビ

×

×

ヘラビン ロート

×

ヘラビン ブラート

×

×

×

チトラート

×

×

×

×

×

アンテイコン

×

×

×

×

×

      チトラート(商品コード:117501)は 新しい製品で、クエン酸類のみのシンプルな結着剤で、結着カッテイング助剤としてお勧めします

使用量は3g/kg  特にブラートヴルストにお勧めいたします また燻煙する腸詰めにもOKです

商品のラベル表示は「PH調整剤」です 

アンテイコンにはグリセリン脂肪酸エステルを含有など 上記6種類の添加物以外にも含まれている添加物がありますのt 結着の効果の違い、目的の違いなどもありますので 詳しくは直接お問い合わせください

ドイツはBioの覇者

規律を守る国民ではおそらく一番のドイツらしく、EUの中でもドイツがBio(有機栽培の食品)では最大の市場となった

Niersenの2000年〜2007年の統計で、この8年間で売上高が2億ユーロから5.4億ユーロに上昇 900億円以上の市場に成長した  とくにここ2年間は毎年18%の増加傾向にあり、このペースは当分継続されると予測

有機栽培の食品の購買層を調査したところでは 購買層の69%が 果物・野菜を有機栽培、無農薬の商品を求めている

49%の購買層が有機飼料で飼育した乳製品、鶏肉、卵を求めている

有機肉については絶対量の問題もあり、購買順位では5位に留まる

Bio食品はどこで買うか?? さすがドイツ!

59%の購買者が普通のスーパーで買うと回答 

専門店だけではなく、いかに有機製品がドイツ国内では流通しているかがこの数字でもわかる

Aldi など大手デイスカウントチェーンでも野菜、乳製品、食肉加工品、米などBio製品は容易に買える

35%のデイスカウント店舗でBio製品を販売しているとのこと!!!!

(AldiでのBio価格の比較などはヘラニュース2007年10月号146号をご参照ください。 Aldi,Lidleなどのチェーン展開の発展については2008年2月号150号をご参照ください)

16%の人がBio−Ladenと称されるBio専門店で購入している

ドイツでも ハムソーセージのオンラインショッピング!! 

半径10km以内は自家配送 20ユーロ以上は配送無料

ニュールンベルグの南西 北バイエルン地方の都市Schwabachの南Rothで肉屋を営むMonika&Claus Bobelベーベル夫妻はオンラインショップを2008年7月4日からアップ 

クール宅急便はまだか??!!!

宅配便のシステムがあまり発達していないドイツでは、まだまだ冷蔵品の配送が難しく、保温効果が大きいパッケージに詰めて。冷蔵品でも問題なくDeutschepost郵便での全国配送を始めた

さらに地元の街Rothを中心に周囲20km周辺の家庭には無料で届ける

 定期的なお届けは月締めでまとめて支払う“御用聞き”方式

配達可能な曜日は火・木曜日の17:00〜19:30

土曜日の7:00〜9:00と午後からの13:00〜15:00

日曜日に特別料理などの配達を希望の場合は応相談 

さらに100ユーロ以上の買い物の場合は配送区域以外でも配達の相談に乗るとのこと

毎日少しづつでも注文に応じてお届けしますよー!!と意気込み十分のベベル夫妻!! 

カタログの充実

美しいカタログのページでは生肉の様々な部位や ハムソーだけではなく、 ペーストやパテ、ソーセージだけでなくアイスバインなど焼き物、煮物も缶詰、瓶詰めのラインアップが豊富 またパーテイー用盛り合わせも写真から選べて楽しそう!!

zum Wurstkatalog つまり、真空パックした商品でないものでも配達してもらえるし、作り方なども相談に乗ってくれるわけである

タクシーに乗るソーセージ!!??

自家配送のシステムもWursttaxi(ヴルストタクシー・ソーセージタクシー)と名づけ、主人か奥さん自らが配送を受け持ち、顧客との直接の対話を大事にするシステムとして構築していく考え

客単価40ユーロ(6800円)

20ユーロの注文で配送無料だが、今のところ客単価は平均40ユーロで推移

注文の2/3電話注文で、残りがオンラインショッピング 近隣の住民の配達注文もこれからさらに伸びそう!





缶詰&瓶詰はこれからの商品!!!

Claus Bobel氏は 「まだまだオンラインは伸びる!!」との考え。 瓶詰め商品が好調で「瓶詰め商品は可能性がまだまだ未知数!!」と期待している。

 

これはなんとアイスバインの缶詰  175g 1.85ユーロ  350g入りも有

右はビアヴルスト、レバーペーストなど5種のお試しセット

5缶で935g 11.75ユーロ

小家族化、独居老人の増加、個食化が進むこれからはオンライン+缶詰 

この要素は見逃せないこれからの市場ですね

先月7月号でご紹介したLandfleischerei でもバックヤードでは年季が入った缶詰の機械が並んでいましたし、店頭の窓際に並べられたレバーペーストなどの瓶詰めも売れ行きは好調でした  

特に、瓶詰めの商品は、開封しても少しづつ消費できるので喜ばれるアイデアだと思います

www.wursttaxi.de    www.wurstkatalog.de

スナックフード:主菜編・ ジャガイモ料理その1

 焼きりんごならぬ焼きジャガイモ その中にはおいしいさがたっぷり

じゃがいもオーブン焼き

材料  4人分         ジャガイモ(中)8個 牛乳500cc タマネギ、マッシュルーム  ハム角切り100g  パセリ、アサツキ バター 生クリーム250cc

作業手順              

:ジャガイモの皮をむき、スプーンでカップ状に穴を掘り、底は平らにする

:タマネギ、ハム、キノコ、くりぬいた残りのジャガイモは全てサイコロ状にカットする

:バターでタマネギを透明になるまで炒め、残りの具を加えて炒め、ハーブを加えて塩コショーで味を整える

:ジャガイモの穴に3の具を分けて詰める

:オーブンを180℃に温め、ジャガイモを均等に立て、塩を加えた牛乳を注いでアルミ箔をかぶせて30〜45分焼く

:焼きあがったら上から生クリームを上からかけて 塩コショーする