Hela News 2007年5月号 (141号)

ヘラ・スパイス・ジャパン株式会社  茨城県守谷市松ヶ丘1−4−1

8種類の新しい味〜ヘラの新商品展示〜IFFA2007 

ヘラ展示ブース:Hall−6・1 A30でお待ちしています

食肉機械見本市 開催5月5日(土)〜10日() 

IFFAフランクフルト・メッセにて4年に一度の見本市では ドイツ食肉組合主催の加工品のコンテストも開催されます

注目のBio製品やPVDCを含まない新らしいケーシングなど さまざまな加工品のアイデアもご覧いただけます 

Helaのブースでは8種類のマリネソース(ベールラオフ、ベールラオフ+ハニー、カレー、ギュロス、ホックレッド、ペッパー、レモン+レモングラスと様々な展開をご試食いただけます

その他にもアイデア満載でお待ちしております!!どうぞお越しくださいませ


BSEその後

2001年秋に突如発生したBSEは世界中を牛肉に対する恐怖で覆いつくし、食肉業界だけでなく食品市場に影響を与え、また国の対策のための補助金に群がる悪行をも引き起こし日本の食肉業界に巨大なスキャンダルを引き起こしました  あの騒ぎのおかげでアメリカ産輸入牛肉はまだ日本では尾を引きずっています

この恐怖で肉屋を冷えあがらせたドイツでは、2001年に125頭のBSEに感染した肉牛の頭数が、2004年にまた少し(65頭)ぶり返したものの2006年には16頭、今年2007年は、4月14日までにはまだ1頭も発生していません  ドイツ食肉業界ではほぼ終息したのと見解を報告。           図は2000年〜2006年のドイツ肉牛のBSE発生頭数






ソーセージとパンは切っても切れない仲!!???

ソーセージにパンはつき物〜 だったら、くっつけちゃおう!!と考えた会社があります

Meringn にあるLuckyBack GmbH(ラッキーバック社)はパン用小麦粉ミックスやオートミールミックスなどを製造販売していますが 食肉店向けに売り込みを強化

基本生地に天然酵母を混ぜて水で練り合わせ2分寝かし ソーセージ生地と軽く混ぜ合わせで焼き上げるだけ

Vollkornbrot(全粒パン)や、Traubenkernmehl(干しブドウ入り)などパンミックスの種類 も豊富にそろえている

焼きたてを熱々で食べられるように 生地のまま冷凍販売しても家庭で焼きたてを食べられて 売れそうなアイデアである

サッカー場では 現金が消える???

カード時代の世の中 電車やバスでは便利なカードが人気で、品薄になるカードも出てきました

2006年ワールドカップ開催に合わせて建設され、1810ミュンヘンバイエルンミュンヘンの共同ホームグラウンド(Heimspiel)であるミュンヘンの新しいサッカー場アリアンツ・アレーナでは ビール、コーラなどの飲み物、スナックなどや 人気のオフィシャルグッズのお店など 限られた時間で集中的に混雑する売店のトラブルを防ぐために 場内では全ての買い物は 事前にプリペイドカードを購入しなければ 現金の受け渡しが出来ず カードなしでは何も買うことが出来ません

このアレーナカードは 最初5ユーロで自動販売機で購入することが出来、それ以上の金額はチャージすることが出来ます

小額でも買えるのでスナックを買う程度でも気軽にカードを使うことが出来ます もちろん、おまけはなくて額面どおりです これなら混雑した場内でも受け渡しのトラブルがなくて出店者は安心ですね また主催者側もテナントの売り上げの管理が手間要らずで、大変楽になります

なお入場券は3階席でひとり40ユーロ!!(6600円)

赤と青のサインは??

ミュンヘン北部に突如出現した風船のようなドームは、そばを走るアウトバーンからも良く見え、試合中は中からライトアップ!!青に光っている時は1860ミュンヘンがホームゲーム、赤く輝く時はバイエルンミュンヘンがホームゲームとすぐ色でわかるようになっています

チーズの正しい食べ方・・・・・・

チーズの本場では 大きなかたまりのままで販売していますが、あれをナイフで切り分けるのは大変な作業ですね 

実はあれはカットしなくても良いんです!!写真のように彫刻刀のような先端がV字型のナイフを突き刺してほじりながらお皿にとって食べるのが本当の食べ方!!

スライスして食べるよりもチーズの風味や食感が出てさらにおいしく食べられます〜一度お試しください!!!


生ハムの秘密・・・・・イベリコハム博物館〜誕生

生ハムの最高峰・Jamon Iberikoハモンイベリコ  どんぐりの実を食べてしっかり霜降りになった黒豚(イベリコ種)で作った36ヶ月熟成のハモンイベリコを食べたら・・・これ以上のハムは無いと言えるでしょう

このハモンイベリコの秘密を展示した博物館がスペイン西南に誕生しました

ポルトガルとの国境に近いAracenaはアンダルシア地方Heulva県にある小さな南部の町ですがどんぐりの木が茂るイベリコ豚の放牧地(Dehesa)の街として有名です  左の写真は昔の絵葉書を貼り付けてイベリコハムの作り方を紹介している

フランコ将軍の支配が強大だったころに民族博物館として建設された建物が、いまはイベリコハム博物館(Museo del Jamon-Centro de Interpretacion del Cerbo Iberiko)として多くの来場者を集めています

イベリコハムは何故あんなにおいしいのか??

という秘密に答えてManuel Guerra市長は、

1.        イベリコ種の黒豚

2.        モンタネラのドングリの実

3.        Dehasa放牧地の土壌(小石やコルクなどが混ざった粗い土壌)

4.        アンダルシアの天候条件

5.        永年培った職人の技

これら5つが全て合わさってイベリコハムが出来上がる

〜と答えている

 博物館では 放牧の様子や屠殺から 解体、ハムつくりの工程などがパネルや見本によって見学できる また試食コーナーもある また毎年11月にはAracena市郊外ではイベリコハム祭りが開催される 祭りの頂点は手に持ってハムの重さをピッタリ当てた人に そのハムがプレゼントされるという催し〜 昨年は115kgの体重のマドリッドの男性が射止めた

イベリコハムの等級

イベリコハムといっても 本当にドングリの森に放牧されて、おいしい肉質になったものは全体の5%なのです

子豚の親は、オスはイベリコ種と限らなくてもいいのですが 母豚は必ずイベリコ種でないとイベリコハムとは言えません

 子豚の交配 

Sow (メス)Pure Iberico race 100%--------Boar(オス)IbericomDuroc and Duroc-jersey Races

==Piglet(子供) Minimum:50%of Iberico Race

イベリコの種類  

BELLOTA ベジョータ 最低10ヶ月飼育したイベリコ種で80.5〜115kgに太った豚を選別し9月〜4月の期間山に放牧する

その間に450kgのどんぐり(Acorns)を食べ46kg以上太る(脂肪が着く) 豚は実だけを食べ殻は吐き出す      ベジョータは希少なハムといわれる  

24ヶ月の熟成で骨と皮がついた状態の製品で35〜40ユーロ/kg 5600~6400円/kg(工場出荷価格)

市場価格は16000円/kg

RECEBO レセボ   上記の放牧された豚で450kgどんぐりを食べたにもかかわらず28.75kg〜45kgまでしか太らなかった豚で作ったイベリコハム  

放牧期間が終わるとその後豚舎でシリアルを与えて目標の体重まで太らせる

実際に放牧してどんぐりを食べて太らせたイベリコハムになる豚は全体の5%しかない

CEBO セボ    残りの95%の豚は10ヶ月経過したもので豚舎にてシリアルとLeguminousを与え目標の体重まで太らせたもの   安価なイベリコハムで 出荷価格15ユーロ/kg  2250円/kg

このように ほとんどがセボと呼ばれるイベリコハムであり ベジョーダとレセボで全体の5%、その中のベジョータとなると本当に希少な価値があるハムとされる 骨や爪がついた1本がおおよそ7.5kgほどあり ハモンセラーノよりは小ぶりであるがマドリッド市内では750ユーロぐらいの値段がついていた(123、750円) 東京・銀座のデパートでは27万〜30万円の値段でぶら下がっている






新シリーズ:
世界のビール  その7:ド 

ドイツ人が1年間に飲むビールの量は140リッターといわれている これは1日365日毎日397cc約小瓶1本を飲んでいるということ(赤ちゃんも含めてですぞ)。イギリスは年間100リッターとのことなので4割も多い!!以前はアイルランドがトップだったが 現在ではドイツは一番といわれている

ドイツ人のビール好きは言わずもがな・・・・醸造所の数は国内で400以上はあるといわれ、また個人的に醸造している農家も少なくない

世界No1のビール祭り・オクトーバーフェスト

1810年ミュンヘンの王様ルードヴィッヒ1世とザクセン国皇女テレージアの結婚を祝ったのが最初のオクトーバーフェストは16日間で世界中から650万人(1日40万人)の ビール好きを集める  

広大な会場テレージエンヴィーゼの14のビアツエルト(テント)で出されるグリルチキンは60万羽(120万皿)半羽8.5ユーロだから1020万ユーロ(16億8300万円)、飲まれるオクトーバーフェストビールは500万リッター、1リッターマスが7.1ユーロ(1180円)=590億円!!!!!!

たった2週間でこの売り上げ!!!ミュンヘン市に14のテントのテナント料、売り上げコミッション、観光客の落とす費用、テレビ放映される毎晩のパーテイーの数々・・・・毎年おいしい催しに他の地域の人は『ミュンヘンは狂っている!!!』と嘆くほどの 巨大なビール祭りです〜 ビールの詳しい説明は次号へご期待ください